各種法要・お葬式について

1)寿光苑の法要について(春・盆・秋)

寿光苑の永代供養を希望される方の中には僧侶に永代読経をお任せしたいが、自分の元気な内はなるべく自分の手でも供養を行ってあげたいという方も多くおられます。
お墓参りの時にはお花をお供えし、お線香を燻らせたり、時には法要に参加し、読経供養や塔婆供養を行ってあげたいと思いの方もおられます。そこで寿光苑では年に春彼岸法要、お盆法要、秋彼岸法要など3つの法要を行い、ご希望の方にご参列を頂いております。
現在も大変多くの方と各法要を勤める事ができております。
この機会に是非お参りくださいませ。

2)年忌法要について(49日、1周忌、3回忌など)

寿光苑での永代供養をお願いしていますが、年忌法要を別でお願いしたいのですが?
とお声を頂戴する事もあります。ご自宅で行う場合やお寺の本堂を使用し、故人さまやご先祖さまの49日法要、1周忌法要、3回忌法要なども行えます。
本堂で法事を行った後境内にある永代供養墓がある為、移動が少なく、1カ所で納骨やお墓参りが行えます。

3)お葬式について

お葬式は永代供養の見学にこられる方に必ず話題になります。
仏の教えでは「ご縁」という巡り合わせを大切にしております。
現在、お寺さんとのお付き合いが無い方や実家が遠方にある方でも寿光苑にご縁を頂きましたみなさまに、我々僧侶一同、精一杯努めさせていただきます。
先ずは寿光苑や僧侶にお気軽にご相談ください。

個人情報の取り扱いについて | Copyright © 寿光苑. All Rights Reserved.